失敗しないサーバーの選び方を公開します!

Posted by

最も重要なことはやっぱり・・・

サーバーをレンタルするということはホームページを運営することや社内のネットワークを利用することになります。そんな中で1番大切なのはサーバー落ちしないことです。昨今ではTwitterやFacebookでURLが共有されるとアクセスが殺到します。これはホームページにとってビッグチャンスです。しかし、そんな時にサーバーがダウンしてしまったら台無しになります。口コミなどでサーバーダウンしにくいところを探すのがおすすめです。

ホームページの容量をどうするか

レンタルサーバーではホームページに使える容量の上限が定められます。前述のサーバーの落ちやすさとはまた別の概念です。どうせなら上限の高いサーバーを選ぶべき、と言いたいところですが一概には言えません。ホームページを頻繁に更新して動画も載せるという方は躊躇なく容量の高いサーバーをお選びになると良いと思います。しかし、それほど容量の大きいホームページを作らない場合はサーバーの容量上限を低くして、費用を抑えるという手もあります。

データのバックアップ

近年ではサーバーがウイルスに侵されることもあります。もちろん、セキュリティーのしっかりしたサーバーを選ぶことも重要ですが、絶対にウイルスに負けないという保証はありません。そこで重要になるのがデータのバックアップです。ウイルスにデータを消されたりしたとしてもバックアップがあれば、復旧はしやすくなります。このバックアップについては対応しているサーバーとしていないサーバーが明白に分かれているため、特別な理由がなければバックアップありをおすすめします。

レンタルサーバーの正しい使い方を覚えたい場合には、IT関連企業などのサポートを積極的に利用することが有効です。